MENU

脱毛の種類! 〜家庭用脱毛器とは?/メリット・デメリット〜

 

 

 

 

 

 

 

 

   様々なメーカーが、家庭用脱毛器を出していますので、
   家庭用脱毛器を使う場合、どの製品が良いかを、
   じっくりと、見極める必要があります。(あなたに合うかなど)

 

 

 

 

 

 

   家庭用脱毛器の、メリット

 

 

 

    @脱毛費用が安い

 

     初期費用はかかりますが、
     エステサロンなどと比べると、費用は安く抑えられます。

 

 

 

 

    A自分のペースで脱毛できる

 

     予約が不要なので、自分の好きなタイミングで、
     処理をすることができます。

 

 

 

 

    B気になる部位を、重点的に脱毛できる

 

     処理する場所を自分で決められるので、
     自分で気になっている部位を、
     好きなように、脱毛することができます。

 

 

 

 

    C家族でシェアできる

 

     姉妹や母娘で、シェアできるので、
     2人以上で使うなら、コストパフォーマンスも、
     さらに良いです。

 

 

 

 

    D他人に見られなくていい

 

     ムダ毛にコンプレックスを、感じている人の中には、
     他人にお肌を晒すのに、抵抗がある人もいるかと思います。

 

     そんな人は、自己処理ができることに、
     利点を感じるかと思います。

 

 

 

 

 

 

   家庭用脱毛器の、デメリット

 

 

 

    @自分の手の届かない所は、処理できない

 

     家庭用脱毛器は、自分で脱毛処理しなければならないので、
     背中のような、手の届かない所は、できません。

 

 

 

 

    A良い脱毛器を、しっかり見極めなければならない

 

     他の人の評判を聞いたり、説明をよく読んで、
     自分で判断する必要があります。

 

     もし、自分に合わない脱毛器を購入した場合、
     こんな無駄な出費はありません...

 

 

 

 

    Bクリニックの医療レーザー脱毛と、比べると出力が弱い

 

     出力が弱いので、クリニックの脱毛と比べると、
     効果を感じられません。

 

 

 

 

    C痛みが強い

 

     お肌のケアを、サロンやクリニックのように、
     しっかりしないと、痛みが強いです。

 

     敏感肌の人は、特に、気を付けてください。

 

 

 

 

 

 

 

『指毛wo脱毛.com』トップへ戻る!