MENU

脱毛の基礎知識! 〜毛周期と脱毛する頻度について/指毛wo脱毛.com〜

 

 

 

 

 

 

 

 

   あなたは、”毛周期” というものがあるのを、ご存知ですか?

 

 

   光脱毛、レーダー脱毛、電気脱毛は、
   毛周期に合わせて、施術しなければなりません。

 

 

 

 

 

 

  毛周期とは?

 

   体毛は、一定のサイクルで生え変わっています。
   それを毛周期といいます。

 

   毛周期は4段階に分かれており、それぞれ、

 

   ・「休止期」
   ・「成長初期」
   ・「成長期」
   ・「退行期」

 

   と、なっています。
   体の部位によって、または、人によって、1サイクルの期間は異なります。

 

 

 

 

 

 

   ・休止期
   毛を作る細胞が、活動を休んでいて、
   毛穴自体に、毛がない状態を、”休止期” と、呼びます。

 

 

 

   ・成長初期
   活動を休止していた細胞は、
   毛細血管から栄養素を取り込んで、毛を作ります。
   皮膚下の見えないところで、毛が伸びていきます。
   この状態を、”成長初期” と、呼びます。

 

 

 

   ・成長期
   表に飛び出した毛が、皮膚から伸びている状態を、
   ”成長期” と、呼びます。

 

 

 

   ・退化期
   成長が止まり、毛は徐々に細胞から離れ、抜ける準備をします。
   この状態を、”退化期” または、”退行期” と、呼びます。
   その後、また、休止期に戻ります。

 

 

 

 

 

 

脱毛する頻度はどのくらい?

 

 

 

 

 ※ 『ジェイエステティック』 の、営業方針です。/画像はクリックすると拡大します。

 

 

 

 

 

   綺麗な、ツルツルお肌を手に入れるためには、
   クリニックやサロンに、何回も通わなければなりません。

 

   また、1回処理をすると、間隔を空けて、処理を行う必要があり、
   毛周期に合わせて、期間を空けます。

 

   脱毛は、表に出ている、”成長期の毛” にしか、効かないのです。

 

 

   そのため、毛周期の長いサイクルに、
   施術を合わせた方が、ムダ毛処理の効率は上がります。

 

 

   前述の通り人によって、または、部位によって、毛周期は違いますが、
   大体、「2〜3ヵ月」 程度の間隔を空けるのが、一般的です。

 

 

   クリニックで行う、「レーザー脱毛」 と、
   エステサロンで行う、「光脱毛」 では、
   1回1回の間隔は、大体同じですが、
   合計の回数は異なりますので、注意してください。

 

 

   レーザー脱毛は、2〜3ヵ月の間隔で、6回程度、
   光脱毛は、”2〜3ヵ月の間隔で、12回程度” 通うことになります。
   (脱毛サロンの方が、期間と回数は多いですが、痛みと料金は、少なくなっています)

 

 

   短時間で終わらせたいからといって、脱毛の間隔を短くしてはいけません。

 

 

   無理に間隔を短くしてしまうと、毛周期の、成長期を迎えていない毛穴が、
   残っている可能性があるので、脱毛コースが完了した後に、
   また、ムダ毛が生えてくる可能性が、起こってしまいます。

 

 

   処理が無駄にならないように、脱毛の間隔はきちんと空けましょう!

 

 

 

 

 

 

 

『指毛wo脱毛.com』トップへ戻る!