MENU

脱毛後の、アフターケアと自己処理/指毛wo脱毛.com

 

 

 

 

 

 

 

 

   脱毛サロンやクリニックで、
   処理をしてもらった後の、アフターケアはとても大事です。

 

 

   これを怠ってしまうと、最悪の場合、
   次回の脱毛を、断られることもありますので、要注意です!

 

 

 

 

 

 

  肌を冷やす

 

   施術後、脱毛サロンやクリニックでも、お肌を冷やすと思いますが、
   お家に帰っても、火照った感じが続く場合は、
   冷水で流したり、冷タオルや保冷剤を使用して、
   しっかりと、お肌を冷やしましょう。

 

 

 

 

 

 

  日焼け止めを使用する

 

   脱毛を行った後のお肌は、とても敏感です。
   そんなお肌にとって、紫外線は大敵です。

 

   施術を行った部位には、たっぷりと、日焼け止めを塗りましょう。

 

 

 

 

 

 

  保湿する

 

   脱毛サロンから、特に何も言わなくても、保湿をしましょう。

 

   脱毛時に痛みを感じる人は、特に、保湿が必要です。
   痛みを軽減することができます。

 

   お肌の水分量が上がることによって、光やレーザーを通しやすくなります。
   つまり、脱毛効果を上げることができます。

 

 

 

 

 

 

  保湿方法

 

   普段からボディクリームを使っている方は、そのままでOKですが、
   これから使おうという人は、クリームではなく、
   「化粧水+乳液」 が、オススメです。

 

   背中や太ももは、「オールインワンジェル」 などが、使いやすいと思います。

 

 

 

 

 

 

  脱毛後の入浴

 

   シャワーだけで入浴を済ませるタイプの人は、
   お湯の温度に、注意してください。熱すぎると、乾燥してしまいます。

 

   また、お肌に残しておく必要のある、皮脂までを、
   落としてしまい、肌トラブルの元になってしまいます。

 

   お湯に浸かる派の方も、体が真っ赤になるくらいの、
   高い温度で入浴しては、いけません。

 

   このような高い温度のお湯に入ると、
   お風呂上がりに保湿をしても、就寝中に体が痒くなってしまいます。

 

   脱毛後、2〜3日は、軽く体を流す程度に、留めておきましょう。

 

 

 

 

 

 

  脱毛後の自己処理

 

   基本的に、脱毛期間中の普段の毛の処理は、
   「除毛のみ」 で、OKです。

 

   具体的には、カミソリやシェーバーです。

 

   特に、カミソリよりも、「シェーバー」 の方が
   お肌への負担が少ないので、オススメです。

 

   逆に、「毛抜きやワックス」 などは、”NG” です。
   なぜなら、毛周期を正しく保つためです。

 

   毛抜きで抜いてしまったら、また、
   毛周期がリセットされてしまうので、
   脱毛完了まで、余計に時間がかかってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

『指毛wo脱毛.com』トップへ戻る!